うさぎカフェ/うさぎ販売/フレンチロップブリーダー/フレンチロップ販売

 

『お店のご案内』

かなり狭いお店ですが、個性豊かなうさぎ達が沢山います。

最初は見て知ってください。気に入ったら触れ合ってみてくだい。

家族としてお迎え出来る子もいます。必要な商品も用意しています。                           

お迎え後のケア・アドバイスもさせていただきます。

当店は、うさぎ好きは夫婦が営業するこんなお店(笑)。                                

ぜひお越し下さい。うさぎ話で盛り上がりましょう!

IMAG1233IMAG1849                                           ・画像はドワーフホトとフレンチロップのベビー達です。  

「販売のうさぎちゃん! 」

・フレンチロップ H29/2/3生まれ 男の子(ルビーアイドホワイト)スタンダードとファジー(長毛)

・フレンチロップ H29/5/21生まれ 男の子(フロスティ)/女の子(オレンジ)

・ホーランドロップ H28/5/8生まれ 女の子(オレンジ)

・ホーランドロップ H29/3/12生まれ 男の子(ブロークントート) 

・ドワーフホト H29/5/3生まれ 女の子(ノーマークミスカラー)  

※名前のついたスタッフうさぎに販売対象の子もいます。

「Face Book」「アメブロ」「Twitter」「Instagram」で店内のうさぎ達を紹介していますのでぜひご覧ください。

お問い合わせ

TEL:080-5548-3904/E-mail:tasana@ezweb.ne.jp

「牧草も販売しています」

〇アメリカンチモシー1番刈・アルファルファ・オーツヘイ 500gが¥350です。

〇用品の販売。 ペレット・サプリメント・ドライフルーツ・食器・トイレ・おもちゃ・ケージ・キャリーも展示販売しています。

〇爪切り・ケア ¥500ですが、カフェのご利用・商品購入で無料になります。(事前に連絡お願いします)

「うさカフェってなに? 」                              IMAG1111IMAG1223

気になっていただけるようになりましたが、そんなお問い合わせがまだまだあります。

改めて「うさカフェ」の説明すると・・・ うさぎと触れあえる(なでたり、膝の上に乗せたり、抱っこしたり)場所です。

なんだそれだけ?と、お思いかもしれません。

でも、うさぎの事が分かりだしたら・・・個性に気づき始めたら・・・きっと夢中になります!

うさぎは甘えさせてくれる方大好きで、その方の事は覚えています!

甘えられたら、大人の男性が赤ちゃん言葉を使うようになっちゃうんです!

そんなうさぎに甘えられたい方、ぜひご来店ください。

※30分のご利用で¥300の加算システムになっています。  

「お店の場所」                                                      IMAG1085IMAG1202

入り口は閉めていますが、扉を開けてお入りください。

東京都市部なので不便かもしれませんが、駅からは目と鼻の先。

地図でのご案内→大きな地図で見る 西武新宿線の東伏見駅 北口ロータリー です。  

「大型種のフレンチロップってご存知ですか?」                                    IMAG1083IMAG0255

大きいからってそれだけで敬遠されてませんか?

当店ではうさカフェと販売を併用していますので、触れ合って実感する事ができます!

成長したフレンチロップを見てから、ここで生まれたベビーをご家族としてお迎えしてみてください!

※もちろん他の種類もいますので・・・ お忘れなく!  

『お店のご案内』                                                         IMAG2009IMAG2008                定休日:火曜日

営業日:月曜・水曜~金曜日 14:00~20:00

営業日:土曜日曜・祝日13:00~20:00

西武新宿線 東伏見駅 北口ロータリー 徒歩30秒

『当店の楽しみ方・購入編』                                            IMAG1537IMAG1684               ・

・ベビーは店内で生まれています。タイミングが合えば、生まれたて~1ヶ月の成長を見る事が出来ます!

・そのベビーを販売しています。両親もいますので将来の姿がイメージ出来ます。

・当店に通う事が出来る方なら販売予約がオススメ。 ご自宅にお迎え前に触れ合えるので、気持ちが通じ合ってから新しいお家に馴染みやすいです。 (病院で生まれた我が子を自宅に連れて帰る気分かも)

『当店の楽しみ方・カフェ編』                                                       IMAG1751

・ 当店はテーブル2つの6席しかない狭いお店ですがうさぎが30匹います。つまりお客様をお待たせせず、常に触れ合う事が出来ます。

・数が多く、甘えん坊で諦めが悪いうさぎ達です。自分からナデナデやめようとしないし、同時に甘えてきます。その時は両手を使い2匹の子をなでてください!

(腕が痛くなるかも ・騒いで気をひく子やじーと熱い視線で気をひく子がいます。

※スタッフうさぎの種類 フレミッシュジャイアント/ チェッカードジャイアント /フレンチロップ アメリカンファジーロップ /ホーランドロップ /ジャージーウーリー /ネザーランドドワーフ /ドワーフホト /ミニレッキス /ライオンヘッド

※うさぎに囲まれてみたい方、帰宅時間を忘れないよう注意してください!  

それではご来店 お待ちしています    

 

Petit-Rabbitry  荒木勝義

お知らせ

フレンチロップの健康管理(うっ滞)

まず原因から考えます。   ○胃腸の不調 単純に食欲が無い場合、食べたいという意欲が必要になります。 ・お医者さんに行けば食欲増進剤を注射する・・・このケースが一番多いのではないでしょうか。 ・オヤツ等の好きな …

フレンチロップとの生活(その2)

  ○保温力 身体が大きいが故に熱がこもりやすいです。 長所として考えれば、小型種より外気温の影響を受けにくい身体です。 多少の温度や湿度の変化に我慢が出来てしまいます。 短所として考えれば、我慢』出来る分症状 …

フレンチロップとの生活

  フレンチロップと他のうさぎとの生活における違いにとは!   ○もちろんそのサイズ感 大人になったフレンチロップは、その大きさ故にテレビや冷蔵庫の後ろに入る事が出来ません。 本来ならお部屋で遊ばせる …

フレンチロップの厄年

”厄年”って人間だけでしょ! そう言われるのは当然です。 でもあえて体調を気にするうえで、厄年って言う言葉を使わせてもらいます。 人間の場合、人生の転換期におきる色々な出来事が体調に変化をもたらし病気になる・・・ それを …

フレンチロップの成長(その2)

以前1歳までの成長を書きましたが、今回はその後を説明したいと思います。   ○体格としての成長 ネザーやホーロンドなど半年を過ぎたら落ちついてきますが、フレンチロップは1歳過ぎても成長を続けます。 個体差があり …

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
Copyright © Petit Rabbitry All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.