DSC_0137DSC_0547

”厄年”って人間だけでしょ! そう言われるのは当然です。

でもあえて体調を気にするうえで、厄年って言う言葉を使わせてもらいます。

人間の場合、人生の転換期におきる色々な出来事が体調に変化をもたらし病気になる・・・

それを注意する為に気をつけよう、それが厄年なわけです。

うさぎにも同じような事があります。

生まれてからの奇数年を”厄年”と思ったください。

当然生まれてからの1年は死を乗り越え成長する年。

3年目は青年から中年に向けての変化が大きく見られます!

5年目は中年から老年期にかけての変化。 体力・免疫力の低下が見られます。

必ずしも死に直結するわけではないのですが、気をつけるには越したことはありません。

ですから注意する意味でも厄年と考えていいかと思います。